実力が拮抗しながらもダンスコンテストはジャンゴの優勝

未分類

ハートの眼鏡を外したジャンゴの目もハート型

フルボディが海軍であることを聞きつつ、海軍はジャンゴが近くに潜んでいると捜索を開始します。

実力が拮抗しながらもダンスコンテストはジャンゴの優勝。決勝の相手も認めるほどの名勝負でした。あれ?決勝の相手は海軍のフルボディ?

ジャンゴといえば扉絵シリーズで突然海兵になりましたよね。

途中でウソップと遭遇する。ウソップの嘘に騙されるが、部下の説得で何とか騙されずに済む。そして宝船に500万ベリーの大金が積まれている事に気が付くと、ウソップからは賄賂としてそれを渡し代わりに引き返せと言われるが、ジャンゴはそれを拒否。そして催眠術で道を開けようとする。しかし、ナミによってウソップは掛からずに済むが、自分は掛かってしまった。

ハートの眼鏡を外したジャンゴの目もハート型。

海軍からの追跡を逃れるために、ジャンゴはトレードマークのハートの眼鏡を外して変装をしようと考えます。

絶体絶命の海軍の前に現れたのは、海軍が探し求める海賊ジャンゴ。逃亡したはずのジャンゴは元の服に着替えてフルボディの前に姿を現し、人質に取られた娘を救出するのでした。

フルボディにより逮捕されて、海軍本部に連行されたジャンゴは裁判所から縛り首の判決を受けるのでした。

そして港町に着くが、途中でジャンゴの手配書を持っていた海兵がいたためダンサーに変装する。そしてダンスコンテストの決勝戦でフルボディと勝負し、何とか優勝。彼らが意気投合してパーティーをしていた所をチューリップ海賊団が襲撃して来たので逃亡に成功するが、フルボディが人質を盾にボコボコにされていたので、ジャンゴは復帰。そしてチューリップ海賊団を全滅させる。ジャンゴは当然海兵に捕まってしまい、縛り首にされるものの、フルボディがジャンゴを無罪にした事で彼は三等兵に降格してしまう。最後はお別れとしてお互いの記憶を催眠術で消そうとするものの、ヒナに一目惚れしてフルボディと共に海軍雑用として働く事になった。

免罪になり、釈放されたジャンゴですが、海軍であるフルボディとは立場上友達にはなれないので、港で別れることに。

ジャンゴの判決を裁判所で聞いていたフルボディは、その判決に意義ありとして不服申し立てをDANCEで行うのでした。

人質を救出されたことで反撃をチューリップ海賊団に開始したフルボディはコンテストでジャンゴとダンスをしたように海賊団を蹴散らしていきます。

シロップ村の森の奥でウソップの火薬星で倒れたジャンゴでしたが、なんとか目を覚まします。

チューリップ海賊団が襲来したことで海軍と戦いになり、その内に逃げ出すことにしたジャンゴ。

最後はカヤやウソップ海賊団(にんじん、ピーマン、たまねぎ)の抵抗を受け敗れてしまいました。クロもルフィとの闘いで敗れた後、クロネコ海賊団はジャンゴが気を失っている間に海へと逃げてしまい、置いてけぼりにされてしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました