ルシアンの名言や名シーンを紹介していきたいと思います

未分類

ルシアンの名言や名シーンを紹介していきたいと思います

また、アーツビジョンに所属していた際は他の「ちびっ子部隊」という身長の低い声優同士で4人組ユニットを結成していました(本人も145㎝しかありません)。ワンピースにはルシアン以外に最悪の世代の一人”ジュエリー・ボニー”を担当されています。

初登場はドレスローザ編、775話「ルシアンに愛をこめて」のピンクの回想シーンです。雨宿りをしているピンクの所にルシアンも来てピンクの「そんなにずぶ濡れでどうして笑ってる?」という質問に「好きなんです雨」と答えました。

現在の生死ですがフランキーと戦闘中のピンクの「このまま飛べればルシアンに会えるのに」というセリフから現在は亡くなっていると考えられます。

今回はドレスローザ編「ルシアンに愛をこめて」の回想シーンに登場したドンキホーテファミリー幹部”セニョール・ピンク”の妻”ルシアン”の初登場シーンや声優について徹底解説していきたいと思います。

昔は、高級スーツを着ていましたが、植物状態になったルシアンがギムレットの服を着てマネをしたことで一瞬笑顔になったためそれ以来ずっと赤ちゃんの服に”おしゃぶり”を付けるようになりました。ちなみに、ギムレットはピンクが好きなカクテルの名前でもあります。

ルシアンはドレスローザ編に出てくるキャラクターでそばかすとブラウンの髪の毛が特徴的な笑顔の似合う可愛らしい女性です。性格は元気がよく自分の思ったことを素直に口に出します。また、ドンキホーテファミリーの幹部”セニョール・ピンク”の妻で”ギムレット”という息子も生まれました。海賊が死ぬまで嫌いでピンクも銀行員と嘘をついて結婚生活を送っていました。

ルシアンの名言や名シーンを紹介していきたいと思います。

ルシアンの声を担当されている声優は”高木礼子”さんです。”高木礼子さんは1973年11月26日生まれの大阪府出身でシグマ・セブンに所属していますが以前はアーツビジョンに所属されていました。一卵性双生児で家族以外見分けが付かない程似ているらしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました