アキリア ワンピース

未分類

アキリア ワンピース

1997年から現在まで、週刊少年ジャンプにて大人気連載中の「ONE PIECE(ワンピース)」。
「海賊王」になることを夢見る少年が「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求める海洋冒険ロマンである。
今回は、臆病で口八丁な性格ながらも、機転を効かせ様々な敵を打ち負かして来た、海賊麦わらの一味の狙撃手ウソップの技についてまとめてみた。

サボは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。打倒・世界政府を掲げる革命軍の革命軍参謀総長であり、No.2。ルフィとエースの義兄弟であり、幼少期にある事件をきっかけに記憶を失っていた。しかし皮肉にもエースの死により記憶を取り戻し、エースの食べた悪魔の実「メラメラの実」の能力を受け継いだ。
世界会議編で聖地・マリージョアに侵入した後消息不明になっており、その生死についてさまざまな考察がされている。

五老星(ごろうせい)は、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場する組織・グループ。世界政府最高権力者であり、世界貴族の最高位である5人を指す。なお、5人の本名は不明である。物語に度々登場し、意味深長な発言を多々残しており、聖地マリージョアに住む謎の”イム”という人物にかしずく様も見せている。世界の真実を知っている様子も見受けられるが、その正体、思想、何もかもが謎であり、読者はそれぞれ考察を繰り広げている。

『ONE PIECE(ワンピース)』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画。たくさんの個性豊かなキャラクターが登場し、その総数は1,000を超える。『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物達はみな強すぎると言ってもいいくらいの個性を持っているが、それがまたこの作品の魅力でもあるのだ。登場人物達の多くはモデルや元ネタになってる人物が存在するらしく、作者・尾田栄一郎が公言しているものもあれば、読者の間で考察されているものなどさまざまだ。

漫画、ワンピースに登場する黒ひげことマーシャル・D・ティーチの言葉。

エンポリオ・イワンコフは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。革命軍「G(グランドライン)軍」の軍隊長であり、カマバッカ王国の女王でもある。悪魔の実「ホルホルの実」の能力者であり、多種多様なホルモンを指先から注入することができる。とある扉絵でくいなの墓の隣にイワンコフの墓があると話題になり、そこからイワンコフの家族などについてさまざまな考察がされている。

コウシロウは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。麦わらの一味の三刀流剣士、ロロノア・ゾロが幼少期に通っていた道場の師範であり、ゾロの剣の師匠でもある。コウシロウの住む村はシモツキ村といい、ワノ国編で登場した刀鍛冶・霜月コウ三郎が作った村だと明かされた。そこからコウシロウが『ONE PIECE(ワンピース)』における重要人物である説が浮上。実は海軍である、や、革命軍である、など、その正体についてさまざまな考察がされている。

サボは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。東の海(イーストブルー)のゴア王国出身で、ルフィとエースと三人で義兄弟の盃を交わしている。
サボの父母は既に本編に登場しているが、それはブラフ(嘘)であり、本当の両親は別にいると考察。サボの父親に関しては白ひげやレイリーが父親である説もあるが、この記事ではレイリーはサボの祖父であると考察。しかもガープの孫でもあることからサボの正体は「Dの一族」の一人だと考察している。

マキノは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。東の海(イーストブルー)にあるゴア王国の村、フーシャ村で酒場を営んでいる。主人公の麦わらのルフィを子供の時から見守っている女性。
扉絵でマキノが赤ん坊を抱いている絵が公開されてから、子供の父親が誰であるかという話でインターネット上は盛り上がりを見せた。エースやサボではないかという考察も多い中、本記事ではシャンクスが父親である説を推す。その根拠や逆にエース達が父親でないことを解説する。

藤虎(イッショウ)は、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物の一人。新世界編から登場したキャラクターで、海軍大将を務めている。刀を仕込んだ杖をついており、額から両目にかけて大きなバツの字の傷がある。盲目でありながら一流の剣士であり、「仁義ある正義」を掲げ、日々海賊達と戦う。
この記事では藤虎の過去や目的のネタバレ考察をまとめる。

お宝をめぐってバトル! マンガ『ONE PIECE(ワンピース)』のゲームの内、パーティゲーム作品のまとめ。 アクション要素が強くなりがちなワンピースですが、ちょっと変わったボードゲームも存在します。

サボは、『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の登場人物。幼い頃に主人公のルフィやその義兄であるエースと共に育った人物であり、三人は義兄弟の盃を交わしている。東の海(イーストブルー)のゴア王国の貴族の子として生まれたがその醜悪さに絶望し、幼くして一人海に出た。その直後天竜人の不興を買い船に大砲を打ち込まれ海に沈む。その際に死んだかと思われたが、革命軍の長・ドラゴンに助けられそのまま革命軍に入軍。そのNo,2まで上り詰めた。

『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品である。ラフテルにあるという「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」は尾田栄一郎によれば「形のあるもの」であるらしく、様々な憶測を呼んでいる。またワンピースがあると言われる『ラフテル』とはどのような島なのか。四皇の1人白ひげエドワード・ニューゲートが言う「世界がひっくり返る」とはどういうことなのか。

『ONE PIECE(ワンピース)』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画。1,000を超えるたくさんの登場人物はみんな個性的であり、その中にはお酒が好きで、お酒を深く呑める女性キャラクターも多数登場する。麦わらの一味のナミ、黒檻のヒナ、カーリー・ダダンに革命軍のイナズマなど。この記事では酒飲み、酒好きの女性キャラクターをまとめ、また彼女達に共通する考察、人魚説についても一緒に考察する。

日本にとどまらず世界中で人気の海賊漫画『ONE PIECE(ワンピース)』。原作漫画の単行本は2021年9月時点で5億冊近く、その販売部数は数々の歴史的快挙を打ち出している。2014年には累計販売部数3億冊を突破しており、それを記念する企画が行われた。それが「ONE PIECE ニッポン縦断!47クルーズCD」である。この企画はキャラクターと各都道府県がコラボしたキャラクターソングが制作され、名所や名産がキャラクターと共に描かれたジャケットは大いに話題を呼んだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました