ハレダスとビルカについて ビルカの科学力の高さが評価されています

未分類

ハレダスはこのウェザーボールによって 雷を起こしていました

こちらは「ワンピース」に登場するウェザリアのおじいちゃんことハレダスに関するツイートです。ハレダスのことが好きだという感想となっています。

また、ハレダスの研究と古代兵器ウラヌスとの関連も指摘されています。「ワンピース」の世界にはプルトン、ポセイドン、ウラヌスといった3つの古代兵器が存在するとされており、そのうちの最も謎に包まれているのがウラヌスです。

こちらも「ワンピース」に登場するウェザリアのおじいちゃんことハレダスに関するツイートです。ハレダスとビルカについて、ビルカの科学力の高さが評価されています。

ハレダスが「ワンピース」作中でナミに披露した「風の結び目」は、数種類の風を呼び込む不思議な縄です。1つ目の結び目を解くとそよ風が生じ、2つ目の結び目では強風、3つ目の結び目では突風が呼び込まれていました。

さらに、もし空島ビルカのルーツが月の古代都市ビルカなら、ハレダスが自在に操る天候の科学も月の古代都市ビルカから受け継がれたものなのではないかと予想されています。そして、ハレダスはそんな古代都市ビルカから受け継がれた天候の科学を空島ビルカにて学び、それをウェザリアにてさらに発展させたのではないかと言われています。

いかがでしたか?「ワンピース」のハレダスとは、ウェザリアに飛ばされたナミを助け、天候の科学を教えてくれたおじいちゃんで、その出身地が空島のビルカであること。空島のビルカのルーツは古代都市ビルカだと考察されていること。ウェザリアの研究と古代兵器ウラヌスとの関連が指摘されていることなどが分かりました。皆さんもぜひ「ワンピース」のハレダスそしてウェザリアに注目してみてください!

ウェザーボールはウェザリアの畑のような場所で栽培されており、悪用すれば世界を混乱させることも可能と言われている道具です。ハレダスはこのウェザーボールによって、雷を起こしていました。

「ワンピース」ファンの間では古代兵器ウラヌスの正体は、天候に関する能力を持つものだと考えられており、ハレダスの天候の科学の研究がそんな古代兵器ウラヌスと関連があるのではないかという説も浮上しています。ただ、古代兵器ウラヌスに関して作中で得られる情報が少ないため、今後の展開が期待されています。

「ワンピース」でハレダスの声優を務めた納谷六朗さんは1932年10月2日生まれ、東京都東京都市(現在の東京都)出身、1950年代から2014年まで声優や俳優、演出家やナレーターなどとして活躍し、2014年11月17日に亡くなりました。代表作として、アニメ「聖闘士星矢」水瓶座のカミュ役やアニメ「クレヨンしんちゃん」の園長先生役などがあります。また、2014年には第8回声優アワードの功労賞を受賞しています。

こちらも「ワンピース」に登場するウェザリアのおじいちゃんことハレダスに関するツイートです。ハレダスとナミの掛け合いがかわいすぎると評価されています。

そして、ハレダスは15歳のときから15年間、天候の科学に没頭し、30歳のときにウェザリアを完成させたこと。以降、そこに移り住んで天候の科学を研究し、風の結び目やウェザーボールといった発明品をつくったことが分かりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました