ワンピースのパウリーは 男性女性共に人気の高いキャラクターだ

ワンピースに出てくるパウリーはルッチと戦うシーンがある

パウリーの技の2つ目はボーラインノットだ。ボーラインノットというのは、まず相手の体(腕や足など)にロープを巻きつけ、そのままロープを使って相手を地面に叩きつけるというものだ。パウリーは身体能力も非常に高いので、ロープ一本を駆使して様々な技を繰り出しているのだった。

ワンピースに出てくるパウリーはルッチと戦うシーンがある。その戦うシーンがとにかくかっこいいと好評で人気が高いようだ。ワンピースは戦いのシーンだけでなく、普通のやりとりを見ているのも面白いと評判なのだが、パウリーに関しては、ナミとのやりとりが面白いという声も多い。実は女性に対して奥手なパウリーは、男性の前ではイケイケなのに、女性の前では顔を真っ赤にしてしまう姿にギャップを感じるようだ。

パウリーを検索するとナミとの関係が疑われるような文言が多く、また2人の結婚についてもネット上でざわついているのだが、実際には2人にはそんなドキドキするような恋愛の展開は一切ない。勝手に駅長さんたちが勘違いをして、パウリーとナミが付き合っていると思い込んでおり、そんな中駅長さんが妄想をしたのが、パウリーとナミの結婚式だったのだ。挙式のシーンでは指輪交換したりとリアルな妄想だったが、実際には事実無根。

ワンピースのパウリーを調べると、ナミとの関係が出てくることが多いのだが、その理由としてパウリーはナミのことが苦手なのだ。基本的に男社会で生きてきたパウリーは、女性の免疫がほとんどないのだ。そんな中、男臭い環境の中で、肌を露出しているナミを見て、「ハレンチ女」と罵るのだ。ナミはそんな言い方をされて食ってかかるので、だいたい2人は言い合うシーンが多い。パウリーはナミが登場すると赤面する。

ワンピースはなんと20年以上続く漫画なのだが、小さい頃は見ていたけど途中で見るのをやめたという人も多い。そんな中、再度続きが気になって見始めたらパウリーが登場して、そのかっこよさに驚いたという人も多い。かっこいいキャラクターが出てくるとテンションが上がるという感想も多く、パウリーは男臭い人物なのだが女性からの人気も非常に高い。いけてるおじさまという印象を持っている人が多いようだ。

パウリーの技の3つ目はパイプ・ヒッチ・ナイブスだ。この技に関しては、ロープだけでなく、ロープに複数のナイフを巻きつけており、それを使って相手を切り裂く技なのだ。パウリーの技の中ではナイフなどを使っているのは非常に珍しいのだが、戦闘能力としては非常に高い技で、実際にパスカビルを切り裂いた経験もある。

パウリーの技の4つ目は独楽結び(タップ・ノット)だ。この技に関しては、単に攻撃するだけではなく、捕獲としても使えるものとなっており、相手に何重にもロープを巻きつけるものだ。実際に捕獲するだけでなく、一気に独楽(こま)のようにロープを引っ張ることによって、相手の目を回して攻撃することもできる。

『ワンピース スタイリング 2 / パウリー フィギュア』はヤフオク!で6272(99%)の評価を持つsdmat666から8月 18日 11時 30分に出品され8月 25日 20時 30分に終了予定です。即決価格は設定されていません。現在-件の入札があります。決済方法はYahoo!かんたん決済に対応。神奈川県からの発送料は落札者が負担します。PRオプションはYahoo!かんたん決済、取りナビ(ベータ版)を利用したオークションでした。

パウリーの武器はなんといってもロープ(縄)だ。特殊な能力はないのだが、とにかくロープを駆使した攻撃が特徴で、様々な技も持ち合わせている。サンジも悪魔の実の能力なしであそこまで強くなっているので、パウリーもロープを使って捕獲する能力などをアップすれば同じ仲間になっていたら面白かったかもという声も上がっていた。特にナミとのやりとりがサンジと真逆になりそうで面白そうと言われていた。

ワンピースのパウリーは、男性女性共に人気の高いキャラクターだ。ワンピースはとにかくかっこいいキャラも多く存在しているのだが、パウリーが出てきたことで一番好きなキャラクターになったという人も多い。とにかく強くて男らしいという印象を持っている人も多く、葉巻が似合うイメージが強くついているようだ。ちなみに葉巻といえばスモーカーがいるが、スモーカーが好きな人は基本的にパウリーが好きという声もある。

ワンピースのパウリーについてのまとめはいかがだっただろうか。パウリーの持つ能力の高さや、技のかっこよさなど男性女性共に人気の高いキャラクターだが、今後のパウリーの活躍に期待する声も多くあがっている。ナミが苦手というかわいい弱点もあるパウリーだが、ワイルドな見た目とは違うウブなギャップも魅力のひとつのようだ。まだワンピースを見たことがない人、そしてパウリーに少しでも興味があればぜひ一度ご覧あれ。

パウリーの名言の二つ目は「―――もうあんな思いするのは、おれとあなたで…充分でしょ…」という言葉だ。ルッチたちが裏切り者だったことを知ったパウリーは、非常に強い悲しみと憎しみに苦悩するのだ。そしてその事実を社員に言うのかどうか、ということになった時、アイスバーグに対してパウリーはこのように話したのだ。結果として事実を告げることはなく、自分の故郷に帰っていったという話で収めたのだった。

ワンピースに登場するパウリーは、見た目が金髪でゴーグルをしており、日焼けをしていてヒゲも生えており、葉巻を常に加えているなど、明らかに男らしくて、若干チャラいイメージを持っている人も多いと思うのだが、そんな外見とは裏腹に、女性に対してかなりのウブなのだ。女性と話すと顔が真っ赤っかになったり、照れ隠しをしたりする姿を見て、そのギャップに可愛すぎるという声も多く上がっている。

パウリーの名言の三つ目は、「あいつらに会ったら言っといてくれよ。てめェらクビだと」という言葉だ。同じ仲間だと思っていたルッチやカクたちが実は裏切り者であり、アイスバーグの暗殺首謀者だと知ったのだ。ルッチたちはCP9のメンバーであることもわかり、ゾロたちが倒しに行くことになるのだ。その時にパウリーはゾロにクビだということを伝えてもらうようにお願いしたのだ。仲間と決別する悲しさも含まれた言葉だった。

ワンピースには個性的なキャラクターがたくさんいるのだが、かっこいいと人気なのは、白ひげ、ゾロ、サボ、サンジ、シャンクス、エース、レイリー、スモーカーなどがよく挙げられる。そしてそんな超人気キャラと並んで人気が高いのがパウリーなのだ。男性から見ても能力や技もかっこいいと好評で、パウリーの戦いをもっと見ていたいという人も多い。パウリーの声優も非常に人気が高いことで有名だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました